〜精油の注意事項〜

1: 飲んではいけません
 誤飲した場合はすぐに多量の水で口をすすいで下さい。目に入った場合も同じです。
2: 原液を肌に直接つけない
 精油は植物成分が凝縮されているため、直接肌につけるには刺激が強いです。
3: 肌につけるときは薄めましょう
 精油を肌につけるときは希釈して使います。
 顔に使用する場合は、5mlのキャリアオイル(オリーブオイル等)に対して精油1滴(0.05ml)。
 体に使用する場合は、5mlのキャリアオイル(オリーブオイル等)に対して精油2滴(0.1ml)。
4: 肌につける前にはパッチテストで試しましょう
 ブレンドしたオイルを二の腕の内側に少量塗布します。塗った箇所にバンソウコウをあてて48時間置きます。肌が赤くなったり、かゆみなどの異常が出たら精油の使用はやめましょう。
5: 妊婦さんへの使用は慎重に。
 妊婦時は体調が大変敏感になっているので、芳香浴以外のアロマテラピーを実施する場合には医師またはアロマテラピーの専門家に相談しましょう。
6: 乳幼児への使用も慎重に
 1歳までの赤ん坊への精油の使用は控えましょう。3歳までの幼児には、芳香浴以外の使用は控えましょう。
7: 火気に注意しましょう
 精油は揮発性が高く引火する可能性があります。火気の近くでの使用には十分注意して下さい。